フォト
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月27日 (火)

4年間の議会終了

3月23日、3002月議会が終了しました。4年間の議会の最終でもあります。本議会終了後、厚生委員会のメンバーと3月末で定年退職される、子育て課・堀内課長と記念撮影をいたしました。本当に皆様お疲れさまでした。

2007年3月19日 (月)

志免西小学校・卒業式

今日は志免町の小学校全校で卒業式が行われ、私は志免西小学校に行きました。第133回目の卒業式で148名の子ども達が卒業しました。校長先生の話は「自分をあきらめず、見捨てない、輝き続けること」を話され、野球の四国アイランドリーグから巨人へ入団した深沢選手Photo_10は諦めなかった結果憧れのプロに入団できた。また「イチロー選手が、天才だと言うならば自分の才能を引き出して開ける天才だ」と語られました。またPTA会長の国松氏は『漢字二文字「感謝」を大切に全てに感謝をして下さい』と涙ながらに語られました。

最後に五年生と卒業生の「仰げば尊し」の大合唱に込み上げるものを感じ、私も 校歌を一緒に唄って感動の卒業式でした。。

2007年3月16日 (金)

志免中学校卒業式

今日(19年3月16日)志免中学校の卒業式が開催されました。

224名の若人が、校長先生の「一隅を照らす、これ宝なり」の言葉で励まされ、参列された卒業生の保Photo_9護者全員によるサプライズ、「仰げば尊し」の大合唱で送られました。

私も40年以上卒業式に関係しますが、ご父兄の合唱は始めての事で感動いたしました。保護者代表の北島さんの「生まれてくれてありがとう」の言葉に涙した卒業生。この子達は本当に良い子達です。そして最後の退場、全クラス(6クラス)が先生に「ありがとうございました」と大きな声で叫び、私も涙しました。 昨年はしないクラスもありましたが今年は全クラスが行いこれまた感動。本当に良い卒業式でした。

吉原橋開通式へ参加

平成15年7月1_1019日未明に福岡地区を襲った豪雨で宇美川が氾濫、志免町の上流部にあたる吉原地区も大きな被災を受けましたが、その復旧改良工事の一環として「吉原橋」が新しく2_9なりその工事が完了、昨日(19年3月15日)開通式が現地で開催されました。新橋は二車線の車道と歩道が設置された幅員8.5m、水害時倒木等がひっかかり災害を大きくした橋脚が無い橋となりました。

九州伝承遺産ネットワークシンポジウム(長崎)へパネラー参加

  「志免立坑櫓を活かす住民の会」も属している「九州伝承遺産ネットワーク」が、「地域連携による文化遺119311_3産の保存・活用、伝承遺産を受け継いで子どもたちの明るい未来を約束する」をテーマに、九州各県(宮崎県不参加)から一団体の市民グループと研究者が参加したシンポジウムを長崎市で開催(平成19年3月11日)。これに福岡県から私がパネラーとして参加し「志免立坑櫓を活かす住民の会」の活動他を紹介しました。

特別講演をされた加藤康子氏(都市経済評論家)は「九州の近代化遺産をネットワークして世界遺産へ」の仕掛け人でもありますが、今回、山口九州の近代化遺産をもっと広く連携しリストアップし、その中から世界遺産へとの「九州山口近代化産業遺産219311_1、世界遺産トレイル」の提案を発表された。このトレイルには20ヶ所の遺産がノミネートされており、この中に「志免立坑櫓」もリストされていた。大変嬉しいことです。

また「NPO法人かごしま探検の会」専務理事の東川隆太郎氏は「世界遺産」に対抗し、独自に認定活動をされている「世間遺産」を話され大変興味深く伺いました。

2007年3月 2日 (金)

福岡県立・宇美商業高校、卒業式

昨日1日は母校、県立宇美商業高校の第43回卒業式に来賓参加いたしました。私は1回生ですので「P1000008卒業から43年経ったんだな」と感慨深く参加し、同窓会長として20年間この式典で挨拶をしたんだと回想もいたしました。

それにしても一人一人、名前を呼ばれ「はい」と答える卒業生の返事が全員素晴らしく大きな声で、先輩として本当に感激し感謝した。「誇り」は引き継がれていると。…「香りも高く誇らかに」…懐かしい校歌を私も一緒に歌いました。私も晴れ晴れとした一日になり後輩に感謝です。…『巣立つ後輩たちに幸あれ』…

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック