フォト
無料ブログはココログ

« やぐら・ボタ山・菜の花祭り | トップページ | 博多どんたく「志免飛龍太鼓」と志免中・東中・住民「合同バンド」が参加 »

2008年5月 1日 (木)

カレンダーが一杯の「お好み焼き屋」さん

  四月中旬というのに、宇美川の桜がまだまだしっかり咲き誇っているのを鑑賞したあと、Img_2608すぐ近くにある、お好み焼き屋さんの「とん平本店」にフラッと寄りました。今は二代目の息子さんが経営をされていますが、ここで育った弟子たちが「とん平」を出店し広められているとのことです。先代は引退されて大好きなカラオケで歌三昧です(セミプロですよ)

さて私がここで紹介したかったのは、お好み焼きの味もさることながら、お店の壁いっぱいにはられた色んなカレンダーにびっくりしたからです。(写真・左) それも「お客Img_2612さんが勝手に持ってきてくれる。壁の補修も汚れも気にしなくてダブルOK」と二代目代表の武井眞一さんが語ってくれました。

カレンダーに囲まれ、気さくなご主人と、とっても美人で明るい奥さん (写真・右) が応対してくれるお好み焼き屋さん。これもわが町の誇りです。

「とん平本店」…志免町南里二丁目 (日枝バス停前)

« やぐら・ボタ山・菜の花祭り | トップページ | 博多どんたく「志免飛龍太鼓」と志免中・東中・住民「合同バンド」が参加 »

コメント

先日の、交通安全協会志免支部総会に出席頂き有難うございました。
 又、私のブログへお立ち寄り下さり、光栄です。
気のむくまま数年前から、ブログを手探りで始め良く判らないまま継続しています。
 次にお会いできたら、色々と教えて下さい。
「わしゃ~しめん竪抗櫓たい!」を通じて私の思い・櫓自身の思い(その身になっつて)を書きたいとおもいますのでよろしく。
 子供の頃、鹿児島の田舎から叔父・叔母(主人)が志免鉱業所で働いていたので、両親と良く志免にきたものです。なっかしい思い出が沢山ありま
す。この頃も思い出したり、学生時代最終列車で志免駅に着き、若葉町(須恵乙植木・兄の家に下宿)までボタ山の灯りで通ったものです。
 竪抗櫓とボタ山はセットで志免の宝です。大いに活用して町づくりに活かしかいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンダーが一杯の「お好み焼き屋」さん:

« やぐら・ボタ山・菜の花祭り | トップページ | 博多どんたく「志免飛龍太鼓」と志免中・東中・住民「合同バンド」が参加 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック