フォト
無料ブログはココログ

« 役場若手職員と立坑櫓に登る | トップページ | 志免庁舎で防災の日訓練 »

2008年8月31日 (日)

粕屋南部消防署、全国消防救助技術大会で優勝?

平成20年8月27日…北九州市小倉北区勝山公園

 全国の消防署Img_3576の消防救助技術の向上を目指し、毎年開催されている「全国消防救助技術 大会」に糟屋南部消防署のグループが県大会を勝ち抜き、全国大 会(北九州市)に出場する栄冠を勝ち取り、糟屋南部消防組合議会として応援に行きました。糟屋南部消防署は近頃、隊員の飲酒運転等々、暗いニュースばかりでしたが、多くの隊員は本当に地域の安全の為に日夜大変な尽力をしている訳で、名誉挽回を込め南部消防署の全隊員の期待を担って出場隊員Img_3589達は頑張りました。結果は、「ほふく救助」の部門では全国一位(全国大会なので優勝等の順位はなく入賞との表現)のタイムで実質全国一位の優勝です。もう一組の「ロープブリッジ救出」 のチームは残念ながら入賞を逃しました。しかし福岡県代表です。

 隊員の皆様の責任感と心意気に守られている地域の一人として、心から感謝し、優秀な成績にお祝いを申し上げます。

写真上…大会開会式 写真中…糟屋南部消防署チームの演技(ほふく救助チーム) 写真下…消防車の展示コーナーに展示されていた消防車で「全国に2台しかないImg_3623、耐熱装用型救助活動車で、石油コンビナート火災、トンネル火災等に出動するもので、ボディーは1200度の熱に耐え、タイヤが焼失してもホイールのみで走行が可能」との珍しい消防車も展示されていました。

« 役場若手職員と立坑櫓に登る | トップページ | 志免庁舎で防災の日訓練 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199616/42341276

この記事へのトラックバック一覧です: 粕屋南部消防署、全国消防救助技術大会で優勝?:

« 役場若手職員と立坑櫓に登る | トップページ | 志免庁舎で防災の日訓練 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック