フォト
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月25日 (木)

志免立坑櫓ライトアップ&キャンドルナイトinS・2008

平成20年1Dscf42572月22日・23日・24日…24日西日本新聞朝刊トップページに写真報道掲載

恒例の立坑櫓ライトアップとキャンドル、ボタ山登山を開催しました。今年は櫓下を囲ってい たブリキ塀も網のフェンスも撤去し、周辺の整地も行われたため素晴らしいロケーションとなりました。ライトの陰で出来るクリスマスツリーもクッキリ! 23日は約2,000個 のキャンドルで周辺を飾り、本部テントでは定番の「櫓鍋」や女性陣特製の「豚汁」などを振舞いました。また今年は昼と夜に別けて「写真撮影会」を開催、大勢の方が参加されました。夜はボタ山への登山も行い360度の夜景を堪能。ライトアップの様子が「西日本新聞」24日の朝刊トップに大々的に写真報道されました。(凄いことです) この反響で雨にも関わらず24日は「新聞を見た」と言う方が 多く来られまDscf4260したが「キャンドルは?」との声が多く「23日だけ」と言うと本当に残念がられました。31日・1月1日・2日もライトアップをします。また1日の朝は「ボタ山初日の出登山」(時間20分程度)も開催します。   (写真下・ボタ山頂上で…左より二人目)

【ライトアップ関係の写真と記Img_4632事は古庄のホームページにまとめて掲載します】

玄海環境組合「エコロの森・リサイクルプラザ」視察

平成20年12月22日…古賀市

志免町・宇美町、両町のリサイクルプラザは現在宇美町に建設中ですが、来年四月からのImg_4620 本格稼動に向け委託業者の選定と委託金額について「宇美志免衛生施設組合・議会」で審議して行くにあたり、近隣自治体で一番安価な委託で運営されている古賀市のリサイクルプラザを施設組合議会議員と両町長で視察を行いました。(写真…視察の様子)

2008年12月14日 (日)

「志免鉱業所と中村鎮・近代遺産の保存のあり方」シンポジウム

平成20年112月6日…志免町シーメイトホール

第2回のNRC研究会シンポジウム「志免鉱業所と中村鎮・近代遺産の保存のあり方」が開 催され、私も「志免立坑櫓を保存し有効活用を推進する取組み」のテーマで講演いたしました。(NRC…中村式鉄筋コンクリート研究会)  明治23年に糸島で生まれられた中村鎮さ んは、耐震性に優れ安価な独自の鉄筋コンクリート構造を考案され全国に展開されたが、その中村式をもって建築された建物の一つに志免鉱業所の扇風機坑横の動力室だっDscf2737た事が判明し(コンクリートブロックが保存されていた)、その関連で志免でシンポジウムが開催された訳です。立坑櫓やボタ山の近代化遺産の保存と活用について講演出来る 機会を頂きNRCの皆様に感謝申し上げます。講演後の質問も活発に頂き大変良いシンポでした。(写真上・資料集表紙 写真中・下…講演他) 「私の講演資料はホームページDscf2779より」

「しめ議会だより」 県議会報クリニックで絶賛される

平成20年12月3日…県自治会館・大会議室

 平成20年度の福岡県町村議会議長会主催の広報研修会でのクリニックで「しめ議会だよ50 り・第50号」が最高の評価を頂きました。今年出展した議会は10町の議会で、クリニックされたのは埼玉県コミュニケーションセンター理事長の吉野政明先生。各ページごとに論評され絶賛頂きました。開かれた議会づくりの一環として「広報も読み易く町民の立場から作成」の結果の評価と思います。ついでに私の寄稿部分「議会あれこれ」もお褒め頂きました。「来年度は全国大会に是非出展されるように」と期待も頂きました。 (しめ議会だより50号へ)

2008年12月 4日 (木)

「駅長おすすめ JR九州ウォーキング」が須惠町で

平成20年11月30日 … 須惠町一体

Img_4501 シーメイトでの「やさしさのつどい」の中で須惠町Img_4506_2の議長から「駅を降りて沢山の人が皿山公園の方に歩いている」との情報を得、行ってみると、「駅長おすすめJR九州ウォーキング」が開催されていた。サポートしている赤いジャンパーを着た青年に聞くと(JR九州香椎駅の職員)、参加者は数百人で、JR九州の社員数名で須惠中央駅から皿山公園までのルートをポイントポイントでサポートしているとのこと。ウォーキングは年に数回、全九州各駅で企画開催されており、今回のは香椎駅企画のウォーキングとのこと。2時ごろ、シーメイトからボタ山頂上に登っている人の姿を見ましたが、この企画参加者の一部の人が登っていたのかも知れません。早速その職員の方に名刺を差し上げ来春の「菜の花祭り」と立坑櫓、ボタ山の紹介をし、「企画担当の香椎駅副駅長に会えば」との情報を頂きました。(写真上・皿Img_4504 山公園の紅葉  写真右・ルートでの旗 写真下・ルート順路の表示)

第9回 「やさしさのつどい」

平成20年11月30日 … シーメイト (志免町)

障害者週刊のImg_4496記念行事、恒例の「やさしさのつどい」が開催されました。今年はエImg_4490ントランス におけるミニステージの他にホールではソプラノ歌手・澤田理絵さんのトーク&コンサートも開催されました。(写真上) グラウンドではミニ機関車の運転、立坑櫓下ではフリーマーケットもオープン(写真中) 多くの皆さんが各催しを通し て障害者の皆さんと福祉について考える一日でした。……(写真下・シーメイト中庭の紅葉したImg_4487木)

第16回福岡県民文化祭「福岡1ブロック芸術文化のつどい」

平成20年11月30日 … クリエイト篠栗 (篠栗町)

Img_4480 福岡1ブロック(粕屋地区、宗像市、福津市)の芸術文化のつどいが、エリアの各地から多くの出演者が集い盛大に開催さ れました。式典後、地元二団体のアトラクションが披露され各地からの芸能発表が行われました。(写真上・県指定太祖神楽 写真下・篠栗太鼓)Img_4481

第2回九州町並みゼミ福岡大会

平成20年11月29日~30日 福岡市(早良市民センター他) 

「つなげよう福博の町並みと文化~世代を超えた暮らしの姿」を大会統一テーマとして開催さImg_4452 れました。私は29日の第一分科会「文化遺産のまちづくりへの活かし方」に参加いたしました。午後3時開始にあわせて会場に行きましたが、その前の町並み見学が大幅に遅れて4時前に開会。(チョッと腹立ち)  九州伝承遺産ネットワークの仲間である大牟田の永吉さんもパネラー出演。京都で古い町屋スティを展開されている(株)庵の梶原秀樹さんのお話には大変興味を感じました。…資料内の一言・「町の再生を願うとき、地域への誇り、愛着を醸成する仕組み、仕掛けが必要」

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック