フォト
無料ブログはココログ

« 玄海環境組合「エコロの森・リサイクルプラザ」視察 | トップページ | 新年ご挨拶…雪が舞う立坑櫓 »

2008年12月25日 (木)

志免立坑櫓ライトアップ&キャンドルナイトinS・2008

平成20年1Dscf42572月22日・23日・24日…24日西日本新聞朝刊トップページに写真報道掲載

恒例の立坑櫓ライトアップとキャンドル、ボタ山登山を開催しました。今年は櫓下を囲ってい たブリキ塀も網のフェンスも撤去し、周辺の整地も行われたため素晴らしいロケーションとなりました。ライトの陰で出来るクリスマスツリーもクッキリ! 23日は約2,000個 のキャンドルで周辺を飾り、本部テントでは定番の「櫓鍋」や女性陣特製の「豚汁」などを振舞いました。また今年は昼と夜に別けて「写真撮影会」を開催、大勢の方が参加されました。夜はボタ山への登山も行い360度の夜景を堪能。ライトアップの様子が「西日本新聞」24日の朝刊トップに大々的に写真報道されました。(凄いことです) この反響で雨にも関わらず24日は「新聞を見た」と言う方が 多く来られまDscf4260したが「キャンドルは?」との声が多く「23日だけ」と言うと本当に残念がられました。31日・1月1日・2日もライトアップをします。また1日の朝は「ボタ山初日の出登山」(時間20分程度)も開催します。   (写真下・ボタ山頂上で…左より二人目)

【ライトアップ関係の写真と記Img_4632事は古庄のホームページにまとめて掲載します】

« 玄海環境組合「エコロの森・リサイクルプラザ」視察 | トップページ | 新年ご挨拶…雪が舞う立坑櫓 »

コメント

すごい良い1日を過ごせました。
展示用の良い写真がちゃんとあるかどうか
心配です。
僕は写真の右端です。

今年もお邪魔させて頂き、ありがとうございました
本当なら、25日に書き込みたかったのですが
所用で遅くなり、申し訳ありませんでした
今夜も開催ですが、テントは無事だったでしょうか?

また来年もお邪魔させて頂きたいと思います
よろしくお願いします

「まあがいや」さん…ライトアップではありがとうございました。HPブログを拝見しました。素晴らしい立坑櫓の写真を楽しみにいたしております。今後ともよろしくお願いします。

「akira」さん…毎年、本当に遠方から立坑櫓ライトアップにお出で頂き、感激と感謝で一杯です。また「やぐら鍋」を食べに来てください。

山田先生が産業技術史学会を江別の酪農学園大学で6月20日から3日間開きます.
どうぞお誘い合わせのうえお越しくださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199616/43526420

この記事へのトラックバック一覧です: 志免立坑櫓ライトアップ&キャンドルナイトinS・2008:

« 玄海環境組合「エコロの森・リサイクルプラザ」視察 | トップページ | 新年ご挨拶…雪が舞う立坑櫓 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック