フォト
無料ブログはココログ

2015年2月18日 (水)

文化講演会「私の戦争体験・特別攻撃隊人間魚雷回転19才の特攻」…講師・東 努

開催日…2月8日 13時より 町民センター視聴覚教室

志免町文化協会主催の文化講演会が開催された。

20150208_132154


今年のテーマは、戦後70年を迎え、命を捧げて散った戦友を偲ぶともに、永遠の平和を祈るとし、元、海軍特別攻撃隊人間魚雷回転の搭乗員の東努氏が、海軍入隊から回転の乗組員になった経緯や苦悩、人間魚雷の仕組みやこれが海軍で採用された経緯、戦友の死、訓練でのご本人の死に直面した体験など、リアルに語られ、最後に「絶対戦争などしてはならない、そのことを次世代に語り継がなければ」と篤く結ばれた。回転の訓練を受けた搭乗員は全国で約1,375名が要兵され109名が出撃した。戦没者は搭乗員・整備員他145名、平均年齢は21才で17才もいた。爆弾を積んで敵艦に突入する訳だが、海底に突っ込んで自爆したりもしたとのこと。東氏の所属は平生基地だが、私が勤務していた武田薬品の光工場の敷地内にも回転の基地があった。立ち見の方も居れるほどの会場一杯の傍聴者で大盛況でした。素晴らしい企画の講演会でした。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック