フォト
無料ブログはココログ

2007年4月24日 (火)

選挙が終わる

 

 怪文書で始まっ1_13た選挙前哨戦、そして五日間と言う短い期間の激しい選挙戦も終わり昨日は「当選証書」の付与を受けました。18名から16名に定員削減を行い、新しいメンバーが誕生した訳ですが、当選の喜びの一方、「立坑櫓保存」の理解者であり「議員定数削減」の賛成者であり、私とも良き同士でもあった最古参議員の佐藤氏、女性議員の2_11野上氏が落選したことのショックと、これにともなうこれからの議会そして町の成り行きに大きな不安と責任を強く感じます。

 既に議長選への動きが始まっており、私達はこの4年間の議会のあり方、議長の姿勢について真摯に振り返り、しっかりと議長選へ取り組まなければなりません。また私の公約も「再度の議会改革」であり、心して対応いたし ます。(写真・選挙戦での街頭演説のスナップ)

2007年4月16日 (月)

いよいよ選挙戦突入!

 明日からいよいよ私の選挙戦が始まります。これまでの議員活動8年間の評価、そしてこれからの決意について審判を仰ぐ訳です。平素はほとんど発言もしない、居眠りばかりの議員が、単に地域から出ているだけで、選挙戦の時だけ頑張る。ひどいのは選挙後数ヶ月もかけてお礼Photo_15参りに没頭するような議員に絶対負ける訳には行きません。多くの皆様の所にご挨拶に行けませんでしたが、これまでの議会活動、そしてこれからの決意を御理解頂き、御挨拶出来なかった事を心から御許し頂きますようお願い申しあげます。

 後援会事務所には「牡丹」の真っ白な花が生けられています(写真 )。この花のように大きな「白星」を勝ち取るまで頑張ります。

 皆様のご支援を心からお願い申しあげます。

 選挙戦が終わるまで「ブログ」への書き込みはお休みです。(公職選挙法の関係)

2007年2月18日 (日)

町長選挙事務所開きで国交副大臣、立坑櫓を語る

昨日(2月17日)開催された南里町長の選挙事務所開きの来賓挨拶で、国土交通副大臣の渡辺代議士が「立坑櫓については町内にいろんな意見があったが、見守り保存という落ち着くところNanrigimusho_1に落ち着かせた町長の功績は大」と賛辞を送られた。また南里町長の挨拶も「立坑櫓と周辺土地の無償譲渡を勝ち取るには大変な力が要った。これからは「健康の駅」等の建設を」と挨拶をされた。渡辺代議士は以前、立坑櫓の「九州の近代化遺産101選」への掲載を阻止した人で、この挨拶を感慨深く伺った。

式終了後、南里町長に促され全国町村会会長の山本文男添田町長と名詞(小生の名詞は立坑櫓写真入り)交換をし写真を説明したのも時の流れですね。

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック